« AVRのためのPIC再入門 | トップページ | USB入門 »

2006年9月 2日 (土)

USB入門

CPA02

CP2102変換アダプタを買った。DIP20ピンに変換して
くれるやつ。

基板にCP2102は実装されているのだが、コンデンサと
接続ピンは別に用意しないといけない。そして、この接続
ピンがピンヘッダじゃ代用出来ないことを知る。

ウェブ上の写真で見る限り、手持ちの1列ピンヘッダを
付けとけばいいやと勝手に思いこんでいたが、実際に
ピンヘッダをICソケットに突っ込んでみると・・・・・・

太くて入りません。

改めて接続ピンを買いなおす羽目になった。

Avrispmega8800_1

 

 

 

 

 

 

 
CPA02とせっかくスタンバっていたのに無駄に終わったピンヘッダの記念写真

そう言えば、以前もピンソケットを持っていなかったので、
ICソケットで代用できないかと、ICソケットにピンヘッダを
突っ込んで、入らないという事を確認した記憶がある。
しかも、電子工作歴1年未満の私にとって、そう遠い
過去の話ではないはず。

記憶力がないのか。>オレ

そんなお猿さんなみの知能で、CPA02の使い道を考える
事にする。うっきー。

|

« AVRのためのPIC再入門 | トップページ | USB入門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180469/11729276

この記事へのトラックバック一覧です: USB入門:

« AVRのためのPIC再入門 | トップページ | USB入門 »