2006年6月28日 (水)

ビール

えびす黒

本日、仕事が終えてから夜間の放水訓練。
自然水利が取れそうな、最寄の河川に消防車を走らす。
可般ポンプからホースを繋ぎ放水。
終了後、器具の手入れを終えてから、仲間と飲みだす。

自宅では「なんちゃってビール」だが、本日は本物のビール。
しかもエビス!

つい携帯電話で写真を撮る。

20060628  

 

 

以上。今夜も酔っ払っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

その他の醸造酒

醸造酒

ゾウジョウシュ?、ジョウジョウシュ?ジョウゾウシュ・・・・・・
あぁ、言いにくい!早口言葉?

今夜もグラフィックLCD制御をやっている。プログラム編である。
何分、AVRに慣れていないので、データシートとインストラクション
マニュアルとヘルプ等のドキュメントを開き、それらと
LCDの資料に目を配ばせながらソースコードを書いている。

このくらいのコード、サクサクサクサクサクと書いてしまいたい
のだが、思っていたより自分の能力は大した事ないらしい。
資料の確認のつど手が止まる。まあ素人だし。

そんな折、友人から「牛筋の煮込み」をおすそ分けとして頂く。
「酒の肴にどうぞ。」
どうもコイツは、私が毎晩飲んだっくれていると思っている
らしい。まあいいが。

せっかくうまそうな肴を頂いたので、ビールもどきを冷蔵庫から
取り出す。”Draft One 夏色缶”
この缶のラベルを読み、驚愕の真実を知る事になった。

世の中には、

ビール>発泡酒>その他の雑酒2

というヒエラルキーがしっかりと構築されていると
思っていたのだが、件の”Draft One 夏色缶”には
「その他の醸造酒(発泡性)①」と表記してある。

いつの間にか雑酒から発泡性醸造酒にリカテゴライズ。
字面からは、格上げされたような印象を抱く。

そー言えば酒税も上がってたな。

そんな訳で、この大発見に気が動転して、コーディングは、
また後日。酔っちゃったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)